9月, 2013年

障害者雇用率ランキング

2013-09-21

久しぶりのブログ更新です!

今日のテーマは「障害者雇用率ランキング」です!
ランキングは企業を対象としています。

今年の4月から法定雇用率が1.8%から2%に引き上げられました。
以前よりも障がい者雇用について考え、受け入れる体制を整えていかなくてはいけなくなりました。
しかし金銭的な理由や人員の問題等でなかなか進められない企業も少なくありません。

そこで積極的に障がい者を雇用している企業をちょっとだけ紹介します(^-^)

以下、上位3位です↓
1位 ヒューリック(不動産業)
2位 リヒトラブ
3位 TOHOシネマズ(サービス業)

1位のヒューリックは唯一、5%を超えています!
2011年度には6人雇用しています。
障がい者が働きやすい職場を目指し、積極的に障がい者を雇用している企業です。

2位のリヒトラブはオフィスツールを開発している企業です。
2010年度は14人雇用しています。

3位のTOHOシネマズは映画館運営等をしている企業です。
2011年度は72人雇用しています。

どの企業も障がい者が社会で活躍することを目指し、毎年度、色々な取り組みをしています。

以下、詳しい記事です↓
「障害者雇用率ランキング」トップ100 東洋経済ONLINE

ぜひ1度ご覧になり障がい者雇用について考えてみてください!

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme